株式会社山共
電話でのお問い合わせ 0574-78-2516
メールでのお問い合わせはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

カテゴリー別

月別

ふさくに山歩クラブ3 (H24.7.8)

2012年07月21日|房国の『興味津々旅に出よう』

7月8日

 

 6月の山歩クラブは雨のため中止になってしまいましたが、

 

この日は絶好の山歩日和。

 

今回のメンバーは大人2人、子供4人。

 

(集合写真は撮り忘れました・・・)

 

 

 

 

120721 (11).JPG

 

さあ、出発!

 

 

120721.JPG

出発していきなり現れたのがイノシシ捕獲用の罠。

 

子ども達は初めて見る罠に興味津々ですが、

 

うかつに近づかないように、ちゃんと教えました。

 

 

120721 (2).JPG

しばらく行くと小川にかかる古い木橋発見。

 

落ちないように一人ずつ渡っていきます。

 

 

120721 (3).JPG

倒れた木でできた自然のトンネル。

 

子ども達にとっては山そのものが巨大な遊園地みたいなものです。

 

 

120721 (4).JPG

120721 (10).JPG

 

 

谷を渡るのを怖がっていた子供も、

 

みんなに手を引いてもらいながら渡るうちにすっかり慣れてしまいました。

 

近くにあった笹を使って舟をつくり、流してみます。

 

 

 

 

 

120721 (5).JPG

岩にまたがるように生えた桧。

 

不思議な光景に木の生命力と歴史を感じます。

 

 

120721 (6).JPG

木の一本橋をみんなで渡ろう!

 

と渡っていたところ、腐っていたためみんな落ちる羽目に。

 

それもまた勉強。

 

 

 

120721 (7).JPG

林道の横にできた土手の部分を駆け上がりました。

 

覆いかぶさる根っこの下はまるで自分だけの秘密基地のようです。

 

 

 

120721 (8).JPG

120721 (9).JPG

見晴らしのいい場所で休憩タイム。

 

みんなお母さんに握ってもらったオニギリを見せ合いながら、

 

山登りでペコペコのお腹を満足させました。

 

 

 

120721 (13).JPG

拾った葉っぱを良く見ると、

 

ハートマーク。

 

女の子は大喜び!

 

 

 

120721 (12).JPG

山歩クラブも終盤に近づいたころ、

 

「あ!なにあれ!?」

 

と誰かが叫びました。

 

「クマ??」

 

いえいえ、ニホンカモシカです。

 

ニホンカモシカは国の特別天然記念物ですが、東白川村の山中ではたまに見ることが出来ます。

 

奈良公園などにいるようなニホンジカはシカ科に属しますが、

 

ニホンカモシカはシカとはいえ、

 

じつはウシ科の動物なのです。

 

それにしてもラッキーでしたね。

 

 

 

120721 (14).JPG

集合場所の道の駅に帰って、

 

最後にご褒美のアイスクリーム。

 

山で落ちたり転んだり、カモシカを見た話をしながら第3回山歩クラブも無事終了です。

 

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓

 

第2回ふさくに山歩クラブ

 

第1回ふさくに山歩クラブ